笠形山

939.4m

別名「播磨富士」、美しい渓谷沿いを登る。

別名「播磨富士」と呼ばれる美しい山で、山頂は神河町との堺にあり、山腹南部は市川町になります。多可町川からは、木々の間を縫うように流れ落ちる、蛇腹滝、二重ヶ滝、龍ヶ滝、勝負滝、赤滝の5つの滝を望みながら美しい渓谷沿いを登ることができます。登山道には「天邪鬼の力水」や「天邪鬼の挽岩」など大男のあまんじゃこ伝説に触れることができます。関西・近畿百名山、ふるさと兵庫の50山の一つで千ヶ峰と共に笠形山千ヶ峰県立自然公園を形成しています。

難易度 中級者
コース 大屋コース
所要時間 約5時間
高低差 約700m
歩行距離 約6.5km

■体力度

体力度体力度体力度体力度体力度

■技術度

体力度体力度体力度体力度体力度

■お手洗い

・ネイチャーパークかさがたにトイレあり
・登山口に登山者用トイレあり

登山情報2024.02.16 更新
現在〇〇コースはクマ出没の影響により通行止です。

昨夜から今朝にかけて雪が積もりましたが例年からしてみると雪が非常に少ない1月です。登山道では6本爪の軽アイゼンで登山が楽しめます。スノーシューはまだ使うほどの雪はありません。今週は次第に寒気が入り、例年並みの寒さに戻りそうです。今週半ばに湿った雪が降れば、スノーシューもできるようになるでしょう。

コースマップ
高低差マップ
アクセス

【駐車場】

  • ネイチャーパークかさがた
    〒677-0101 兵庫県多可郡多可町八千代区大屋378-1
  • 登山口
    住所住所住所住所住所住所住所住所住所住所住所住所

【電車・バス】

  • JR加古川線西脇市駅〜ウイング神姫 大屋バス停

おすすめスポット

GALLERY