TAKA TARTANタカタータン

タカタータンパターン

 

タカタータンとは

WHAT IS TAKA TARTAN

タカタータンについて
  • スコットランド・タータン登記

    1. 「タカタータン」登録について

    多可町観光交流協会企画部会では、観光PR事業の一環として、多可町をPRするための町を表現したデザインが何かできないかというところから、企画部員でありデザイナーの小谷氏から多可町の「タータン」について提案があり、「神戸タータン」「篠山タータン」をお手本に「タカタータン」を作成しました。多可町をイメージした「タカタータン」は、「スコットランド・タータン登記所」へ申請を行い、登録許可が令和元年7月30日付け完了しました。
    なぜ、「タカタータン」の登録が必要なのか。「タータン登記所」に登録しなければ、「タータン」と名乗ることはできません。「タータン」がほかのチェックと異なるのは、スコットランドの伝統的な織物として、スコットランド政府の登記局によって、法律にのっとった保存・保護・登録管理がされている点です。多可町の意味を持つ「タカタータン」は、現在、世界中に発信されています。世界中の「タータン」は、すべて登記局の「スコットランド・タータン登記所」に登録されています。登録されていない「タータン」は、普通の「チェック」となります。

  • 配色について

    2. 「タカタータン」デザインについて

    多可町のシンボルマークの3色を基本色とし、意味のある3色をあわせて、6色から出来上がりました。

    多可町の自然の緑、春の若葉の黄緑、夏の青い空や杉原川の水色、秋の実りの赤、黄金色になる山田錦の稲穂の黄色、冬の雪や杉原紙、酒米の白、これらをチェック柄で表現したのが「タカタータン」です。

    多可町の四季や特産品で表現する「タカタータン」は、人々に親しみやすい淡い色でまとめました。多可町にしかないものとして、人とひと、町と街、いろんな繋がりを展開し、町内外へ多可町の魅力発信を行います。

  • タカタータン商品

    3.「タカタータン」活用について

    観光交流協会内に「タカタータン委員会」を発足しました。委員会は、「タカタータン」のデザインならびにロゴマークの権利を持ち、多可町の産業・商業の活性化、町のイメージの向上などに資する事業を実施します。

    デザイン及びロゴマークの使用について「使用承認申請書」の提出を必要とし、委員会で審査及び決定します。

    播州織産地のため、商品の完成形を見据えた生地作成が出来るところに大変魅力があり、今後の展開に期待しています。地域の活性化を目的に幅広い分野で多くの皆様の活用をお願いしたい。(例えば、衣類関係、ハンカチ、タオル、バック、コップ、包装紙、紙袋など無限にあります)

 

使用規定

TERMS OF USE

タカタータンの「パターン(柄)・ロゴ」を用いて、商品開発・販売・PRなどをされたい方は、「使用規定」を必ずご覧いただき、「使用承認申請書」をご提出ください。
※タカタータンの生地の織布・生地を使った商品の販売には、別途「マイスター認定」を受ける必要があります。
使用承認で作れるもの例
スマホケース / コップ / 包装紙 / 紙袋 / バッグ(プリント) / ハンカチ(プリント) / タオル(プリント) / マスキングテープ / 地域のPR / タカタータンロゴ etc…
※先染織物(糸のみで柄を表現する織物)を使用しないあらゆるものに利用できます。

 

マイスター制度

MEISTER SYSTEM

タカタータンの生地の織布・生地を使った商品の販売には、別途「マイスター認定」を受ける必要があります。「マイスター制度について」を必ずご覧いただき、「マイスター認定申請書」をご提出ください。
マイスター認定で作れるもの例
生地の製織 / 生地の販売 / 衣服類 / ハンカチ / ストール / てぬぐい / カーテン / ソファー / バッグ etc…
※先染織物(糸のみで柄を表現する織物)を使用する場合、マイスター制度が必要です。

使用事例

CASE

  • ヘアゴム

  • マスキングテープ

  • クリアファイル

  • ハンカチ 刺繍入り(50×50㎝)

  • 生地

  • スマホケース(受注生産商品)

  • 2020スケジュール帳(4月始まり)

  • アニバーサリーベア♡

  • キッズシューズ♡(サイズ13㎝)byイシヅカ靴屋