"安らぎと潤いのガーデンライフ"

煉瓦や枕木等で造形物を作り、花木やバラ、宿根草等で植栽した洋風の庭。中央にバラのガゼボを配したポタジェ(ベジタブルガーデン)と和風庭園。趣の異なる3つの庭を巡っていただき、好みのスポットに配置したベンチ等で安らぎと潤いのひとときをお過ごしいただけたら幸いです。

[公開日] 5月7日(火)〜26日(日)
[見ごろ] 5月中旬〜6月初め
[庭主] 橋本佳典
[住所] 〒679-1114 中区岸上249
[TEL] 0795-30-2018
[駐車場] 有り 自宅 3〜4台
旧上下水道センター(現シルバー人材センター)前広場10台程度
[お知らせ] ○入り口で記帳の上、ご覧下さい。
○できるだけ期間中にお越しください。
○期間中草花をモチーフにした絵画展を行います。

橋本佳典の新着レポート

  • 2019.05.07

    10連休後のOG初日

    今日オープンガーデン初日を迎えました。超大型のゴールデンウィーク明けとあってか、五月晴れの好天気にもかかわらず、来園者は期待に反して少なかったです。それでももう一度来たいと言って帰っていただく方もあり、無事初日を終えることができました。本来ならスパニシュ・ビューティーがバラの季節本番を告げてくれているところですが、今年はようやく色づき始めたところです。あと数日好天が続けば次々と咲き出すと思いますので、多数の方々のご来園をお待ちしております。

  • 2019.04.29

    雨に映えるオンツツジ

    昨年玄関脇に植えたオンツツジ、近くの植木屋さんに無理を言って分けてもらったもので開花を楽しみにしていました。

    無事咲いてうれしいです。

  • 2019.04.28

    バラの一番花

    ナニワイバラの一番花 株はすっかりコンパクトになりました。

    本格的なバラのシーズンはまだ少し先になりそうですが、今日ナニワイバラと

    モッコウバラのつぼみがわずかながらほころびだしました。我が家の庭では例年より少しばかり遅れているように思いますが、皆さんの庭ではどうでしょうか?
    ぎっしりついたつぼみの中の数輪がほころんで今にも芳香を漂わせそうです。

     

  • 2019.04.27

    日々に新たなり

    しばらく(5日)見ない内に庭の草木は驚くほどの成長をしていました。
    オープンまで後10日、我が家の庭の今をいくつか切り取って見ました。

    中央にドウダンツツジ、奥にボタン、高い所でハナズオウが花盛り
    牡丹はいつもオープンを待ってくれません。あと数日の儚い命
    霧島ツツジが見頃を迎えています。
    ボーダーガーデンも5月の開花を前に急成長、せめぎ合ってきました。

  • 2019.04.24

    いまの見どころ6選

  • 2019.04.17

    今朝の庭 目線を下げてフォーカスオン

             隈取りが美しいクマザサ
      エゴボディウム、花ニラ、クローバーの群生 
        ビオラやスミレ、ヘビイチゴなどの野草
           パンジーとわすれな草など
    イカリ草、鳴子百合、こごみ、ギボウシ、千両など
              紫はななとスキミア

  • 2019.04.13

    全てが輝いて見えます!

    お花見日和、ポタジェの背景には公園のサクラやケヤキの木々が陽光に輝いて見えます。我が家の庭のヤマモミジ、ヒメシャラ、イタヤカエデなどの新芽も生気にあふれまぶしいほどです。

  • 2019.04.11

    花カイドウを植えました

    洋風の庭の‘そよご’の木が年々弱ってきたので半日陰の場所に移植し、

    代わりに花海棠の若木を植えました。これでオープンガーデンの準備が

    ほぼ整いました。

  • 2019.04.09

  • 2019.04.09

    初めて投稿します。今日の庭の様子です。